« いろいろ悩んだ結果、選んだクリニックがAGAスキンクリニックでした。 | ホーム | リスクと隣合わせのプロペシア|ある程度の副作用は覚悟が必要 »

2015年9月17日

薬を飲む以外で自分でできる薄毛対策|ボクはコレを毎日行っています。

できるだけ早く発毛を実感したいというのは、
薄毛が気になっている人なら、誰しも思うことです。
それに、いつまで薬を飲み続けなければいけないのだろうか。
いつまで育毛剤を付け続けるのか?
生えるまで?
生えてからも、やっぱり薄毛が怖くって続けるんでしょうかね。

薬を頼らず、自分でもできる薄毛対策があるのなら
やって損なしです。
薬を飲む以外で自分でできる薄毛対策!
ボクはコレを毎日行っています。

まずは食事に気を使うようになりました。
薄毛に悩むまでは、食事と髪の関係なんて全く気にしたことはありませんでした。
外食が好きで、仲間と飲んだり食べたり、気の向くままに食べていた。
特に脂っこいものが好きで、揚げ物中心でから揚げにとんかつ、天ぷら
大好物のものをこれでもかというほど食べていました。
もともと脂性にも関わらず、揚げ物三昧の日々。
薄毛が気になるようになっても、やっぱり揚げ物はやめられませんし、
やめるつもりはありませんが、
揚げ物を食べるときには、生野菜や刺身、海藻類なんかも積極的に食べるようにしています。
外食をしない日には、豆腐にカプサイシンたっぷりのキムチなども食べて
います。
ビタミンやミネラルなどの栄養素、血行を促進させる作用のある食べ物などを意識して食べるように心がけています。
どれも手間のかかるものじゃないので、心がけだけで意外と
毎日できる簡単な療法です。

それと、髪を洗う際にはマッサージ感覚で頭皮をしっかり洗っています。
マッサージしながら頭皮を洗うことで
頭皮を柔らかくすることもできるし、血行促進と
頭皮の毛穴の汚れまでしっかり落とすことができる感じです。
シャンプーも日常のことなので、続いています。
ただ、マッサージすることを意識するだけです。
まあ、以前よりは丁寧に頭を洗うようになったのには、
随分さがありますが、におい対策にも油対策にもなっていると思うので、
シャンプーマッサージは一石何鳥にもなるおススメの習慣です。

そして、ストレッチも。
運動は苦手で、全く好きではないというのが本音ですが、
ストレッチくらいはやった方がいいかと思い、続けていますし、
休みの日にはウォーキングなんて言うのもやっています。
風呂上りに行ったり、電車やバスを待つ間のちょっとした時間でも
腕を回したり、首や腰を回したり、血の巡りが少しでも良くなって
頭皮に栄養がいきわたればという思いですね。

でも、タバコがやめられないのが頂けないところですわ。
タバコは百害あって一利なし。といわれるほど健康にも悪いし、
頭皮にも悪いといわれているのは知っていますが、
これだけはやめられません。
だからこそ、日常のちょっとしたことでなるべく血行促進させる
ことを行っています。

昔に比べて、野菜を食べるようになったり運動も心がけるようになったおかげで、思いもよらない産物が。
少々ですが、減量することに成功です。
はた目から見ても"痩せました?"といわれるほど。
これはちょっと嬉しいです。

これからも、この習慣は続けていきます。
あとは、発毛だけっですわ。

このブログ記事について

このページは、reviveが2015年9月17日 11:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いろいろ悩んだ結果、選んだクリニックがAGAスキンクリニックでした。」です。

次のブログ記事は「リスクと隣合わせのプロペシア|ある程度の副作用は覚悟が必要」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。