2015年9月17日

育毛サロンはAGA治療に有効か?育毛サロンとAGAクリニック

育毛サロンとAGAクリニックは素人からすると同じものに感じますよね?

どちらも薄毛を改善してくれるという目的は同じなので、

そう勘違いしても仕方がないのですが、ちゃんとした知識がないと、

長期間通っているのに全く効果がないと言うことになってしまうのです。

 agachiryou.jpg

育毛サロンは、街中にたくさんあり気軽に通える印象がありますよね?

頭皮の状態を整えるために毛穴の汚れをきれいにし、

血行を促進するという方法が主で、それによって頭皮が健康になると

毛根まで十分に栄養が行きわたり抜け毛を減らすことができるというものです。

方法は様々でマッサージだけではなく有効成分を頭皮に浸透さるたり、

炭酸を用いたヘッドスパを行っているところもあります。

 

しかし、これがAGA治療に効果があるかと言ったら疑問が残ります。

AGAの原因は男性ホルモンによるものなので、

頭皮の状態を整えたからと言って解決できる単純な物ではないのです。

AGA治療には効果が高い薬を用いるのが一般的で、

この薬を処方出来るのはクリニックだけなのです!

当然クリニックには医師がいるので薬の処方ができますが、

育毛サロンはエステと同じように医師の資格はありません。

ですから、効果が高い薬にの処方は禁じられているので、

AGA治療には適さないのです。

と言うことは治療はできないので、男性ホルモンをコントロールすることが不可能と言うことですよね。

それを知らずに何年も育毛サロンに通い続けていては、

無駄な時間とお金を大量に使ってしまうことになります。

当然、育毛サロンの人も「あなたはAGAですからここでは効果がありませんよ!」

とは言いませんよね~

 

 

もちろん、薄毛には色々な原因があり誰もがAGA治療が必要なわけではありません。

育毛サロンで頭皮の健康を取戻し、髪の毛が生えてくる人もたくさんいるのですが、

AGA治療には効果があまり期待できません。

 

自分の抜け毛の原因を知ることで、育毛サロンに通うべきか、

それともAGA治療が受けられるクリニックにするべきかが分かるのではないでしょうか?

 

薄毛治療をやったほうがいい人、やらなくてもいい人

薄毛に悩んでいる人は多いようで、親や親族に薄毛の人がいる場合、

特に遺伝が心配で早い段階で薄毛治療を始めたいと思うようです。

たしかに、親がツルツルだったら自分も将来ハゲルのではないかという恐怖心が

常にあるので必要以上に心配になるはずです。

最近は、薄毛外来もあるほどで病院で薄毛の治療は珍しいことではないようです。

芸能人も病院で薄毛治療を受けて毛が生えてきたと喜んでいるようで、

「この人ハゲたな~」と心配していた人の髪がどんどん生えてきていたので、

こんなに効果がある治療方法があるかと驚きました!

一般の人もそんなに効果があるのなら・・・と思いますよね?

でも、すべての人はこの薄毛治療を受けて効果が出るわけではなく、

やらなくても良い人も中にはいるようなのです。

 

一般的に病院で受ける薄毛治療はAGA治療と言われていて、

男性型脱毛症に効果があるものなので、これ以外の原因で薄毛が進んでいる場合は

効果が出ないのです。

この脱毛症は男性ホルモンの影響によって抜け毛が増える脱毛で、

このホルモンのバランスを整える治療をすることで改善すると言われています。

また、それほど頭髪が薄くなっていないけれど、以前よりも多く髪が抜けている気がするという段階で

AGA治療を始めたいと深刻に考える人も少なくないのですが、

実はこれがまだそこまでの治療は必要なく、

生活習慣や食生活、シャンプーなどに気を使うことで改善する程度ならば、

まだ自力で頭皮の健康を取り戻すことができるかもしれません。

原因は分からないけれど、とにかくAGA治療を初めて予防をしたい、

ハゲたくないという理由で治療をするのは危険です。

本来必要がない治療のために効果が高い薬を用いたり、

服用することで体に負担がかかることがあるからです。

薄毛治療に使われる薬は男性にとって深刻な副作用が出る可能性もあり、

これを服用すれば薄毛が解決する!という簡単な物ではないので、

リスクを考えると本当に必要になってからの方が良いわけです。

 

薄毛の原因は様々で、今使っているシャンプーや育毛剤、

服用中の薬によって頭皮の状態が悪くなったことで起こる事もあり、

頭皮がまだ健康な状態に戻る可能性がある場合は、

当然抜け毛が減り薄毛も改選されるのです。

AGA治療を始まる前に自分の頭皮の状態や薄毛の抜け毛の原因を知ることで、

本当に自分に合った薄毛対策ができるのではないでしょうか?

 

リスクと隣合わせのプロペシア|ある程度の副作用は覚悟が必要

薄毛に悩む人は色々な育毛剤やケア用品を使ってきたと思いますが、

どれもいまいち効果が出なかったと言う人も多いのではないでしょうか?

それは原因に合ったケア方法をしていない可能性があり、

特にAGAの場合は市販の育毛剤だけでは効果がないのが普通です。

 pro.jpg

そんなAGA治療は研究が進み色々な方法が取り入れられるようになったのですが、

悩める人たちの救世主と言えるのがプロペシアです。

プロペシアはAGA治療に用いられる薬として有名なので、

名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

プロペシアは病院で医師の診察のもと処方される薬で多くの人がこの薬で

薄毛が改善し発毛を感じることができます。

しかし、この薬は効果が高い分副作用の心配もあるので、

「プロペシアを処方してもらえばハゲが治る!」と簡単に考えるのは危険です。

 

もちろん、ほとんどの人は副作用をあまり感じることがなく過ごせるのですが、

体質や体調、持病や服用中の薬によっては重篤な副作用が出る恐れがあるのです。

主な副作用は・・・性欲の減退、湿疹、落ち込み、肝機能障害、アレルギー反応・・・

ほとんどの副作用は、プロペシアだけでおこるものではなく、ほとんどの薬で注意書きに書かれている副作用ではないでしょうか?

薬は肝臓で分解されるのですが、成分が強い場合はそれだけ負担がかかるため、元々肝機能に問題がある人が服用すると、副作用として肝機能障害が表れることがあるのです。

プロペシアの副作用の中で一番気を付けたいのが性欲減退で、今妊娠を望む夫婦は医師に相談したほうが良いかもしれません。

プロペシアの影響で長い間子供ができない場合があるので、注意しましょう!

 

また、プロペシア服用の初期症状に脱毛が表れる人も少なくありません。

薬を飲んで髪が生きなり抜け出すと誰でも怖くなって服用を止めたくなりますよね?

しかし、これは副作用ではなく正常な髪を生成する過程で邪魔になった細い髪が抜けているだけで、

決して薄毛が急に加速したわけではありません。

むしろ、太く健康な髪が生える予兆なので安心して服用し続けてください。

 

薄毛に悩む人にとってプロペシアはとても効果的でいい薬です!

しかし、一歩間違えると体調を崩す原因にもなり兼ねないので、

医師に任せるだけでなく、副作用について知ることと自分の体は自分で守る気持ちが必要ではないでしょうか?

薬を飲む以外で自分でできる薄毛対策|ボクはコレを毎日行っています。

できるだけ早く発毛を実感したいというのは、
薄毛が気になっている人なら、誰しも思うことです。
それに、いつまで薬を飲み続けなければいけないのだろうか。
いつまで育毛剤を付け続けるのか?
生えるまで?
生えてからも、やっぱり薄毛が怖くって続けるんでしょうかね。

薬を頼らず、自分でもできる薄毛対策があるのなら
やって損なしです。
薬を飲む以外で自分でできる薄毛対策!
ボクはコレを毎日行っています。

まずは食事に気を使うようになりました。
薄毛に悩むまでは、食事と髪の関係なんて全く気にしたことはありませんでした。
外食が好きで、仲間と飲んだり食べたり、気の向くままに食べていた。
特に脂っこいものが好きで、揚げ物中心でから揚げにとんかつ、天ぷら
大好物のものをこれでもかというほど食べていました。
もともと脂性にも関わらず、揚げ物三昧の日々。
薄毛が気になるようになっても、やっぱり揚げ物はやめられませんし、
やめるつもりはありませんが、
揚げ物を食べるときには、生野菜や刺身、海藻類なんかも積極的に食べるようにしています。
外食をしない日には、豆腐にカプサイシンたっぷりのキムチなども食べて
います。
ビタミンやミネラルなどの栄養素、血行を促進させる作用のある食べ物などを意識して食べるように心がけています。
どれも手間のかかるものじゃないので、心がけだけで意外と
毎日できる簡単な療法です。

それと、髪を洗う際にはマッサージ感覚で頭皮をしっかり洗っています。
マッサージしながら頭皮を洗うことで
頭皮を柔らかくすることもできるし、血行促進と
頭皮の毛穴の汚れまでしっかり落とすことができる感じです。
シャンプーも日常のことなので、続いています。
ただ、マッサージすることを意識するだけです。
まあ、以前よりは丁寧に頭を洗うようになったのには、
随分さがありますが、におい対策にも油対策にもなっていると思うので、
シャンプーマッサージは一石何鳥にもなるおススメの習慣です。

そして、ストレッチも。
運動は苦手で、全く好きではないというのが本音ですが、
ストレッチくらいはやった方がいいかと思い、続けていますし、
休みの日にはウォーキングなんて言うのもやっています。
風呂上りに行ったり、電車やバスを待つ間のちょっとした時間でも
腕を回したり、首や腰を回したり、血の巡りが少しでも良くなって
頭皮に栄養がいきわたればという思いですね。

でも、タバコがやめられないのが頂けないところですわ。
タバコは百害あって一利なし。といわれるほど健康にも悪いし、
頭皮にも悪いといわれているのは知っていますが、
これだけはやめられません。
だからこそ、日常のちょっとしたことでなるべく血行促進させる
ことを行っています。

昔に比べて、野菜を食べるようになったり運動も心がけるようになったおかげで、思いもよらない産物が。
少々ですが、減量することに成功です。
はた目から見ても"痩せました?"といわれるほど。
これはちょっと嬉しいです。

これからも、この習慣は続けていきます。
あとは、発毛だけっですわ。

いろいろ悩んだ結果、選んだクリニックがAGAスキンクリニックでした。

色々悩みました。
AGAを改善させるためには、どこのクリニックを選ぶべきか。
最近じゃあ、AGAを改善させるための医療機関も珍しくありません。
有難いことですが、だから悩むというのはありますね。
それに、AGA治療は長丁場になりますからね。
時間もかかれば、お金もかる。
効果が出なければマジで困るんです。
しかも、効果が出るのが早ければ、早い程いいわけですから。

というわけで、
いろいろ悩んだ結果、選んだクリニックがAGAスキンクリニックでした。
AGAスキンクリニックを選んだ理由は、効果がありそうだからです。
通院者の発毛率は99,4%ですしね。
とはいっても、どれくらいの発毛で実感をしているのかわからないので
発毛率の99,4%は、素晴らしいと認めながらも
自分的にはあまり、決めた理由の第一位ではなかったです。
ちょっぴり増えた気がする。。
で、発毛を実感じゃあ、あまりにも。。でしょ。
だから、発毛率よりも、選んだ理由は、これ!

頭皮に薬剤を入れる育毛メソセラピーです。
AGAスキンクリニックで一番目を引いたのは直接頭皮に注射をして
薬剤を直接入れる治療法。
直接頭皮に薬剤を注射針で入れるだなんて、
そんな発想ありませんでしたし、あることも知りませんでした。
はじめて育毛メソセラピーを知った瞬間、
これはかなり効き目がありそう!目を見張りピンと来たんですよね。
塗る、飲むといった一般的な治療法だけでなく、
直接注入させるなんて、なんて素晴らしい治療法だろうか。
AGAスキンクリニックの治療法に感動すら覚え、
期待度満点のこの治療法がAGAスキンクリニックを選んだ理由です。

それと、AGAクリニックが独自に配合しているオリジナルの発毛薬も
効果がありそうだったのも選んだポイントの一つです。
フィナステリドにミノキシジルの二つの成分が主な成分で
あとは髪を作るためのアミノ酸やビタミン類も入っています。
食事ではとりにくい髪のための栄養素も入っているのも助かりますね。
血行を促進させる成分も加えて
オリジナルの薬は"生える"仕組みに従って作られているんです。
こんなに心強い薬は、これ以外にあっただろうか。
これも、AGAスキンクリニックを選んだポイントです。

あと、料金の安さも決め手でした。
安いといっても、半年間の育毛メソセラピーと1年間の治療で
90万円くらいですが、これは安いと言えます。
他のクリニックの場合、もっと行くところもあります。
個人で育毛剤を買ったり、薬をかって飲み続けても
意外とお金はかかっています。
ちょこちょこ買って、支払っているから気が付いていないだけで
おそらく、トータルすればかなりの金額になるんじゃないでしょうか。
それに、自己判断で薬を買って治療するよりも、確実に髪をはやさせるならやっぱり、クリニックでこれだけの費用を積んででも治療をした方が
結果的に、安いと判断したんですよね。
クリニックでもローンが組めるので、自分が困らない範囲で
月々支払いをすれば生活が苦しくなることもありません。

あとは立地。
どの店舗もですがAGAスキンクリニックは駅からかなり近いです。
1分だったりというくらい、近くて便利です。
これは、通院するにあたってポイントが高いんじゃないでしょうか。
まあ、確実に生えてくれるならどこへでも喜んでかようでしょうが、
駅からバスに乗ったりタクシーに乗ったり、、、
治療費以外に交通費がかさむのはやっぱり辛いです。
サックっといってさっと帰りたいですしね。
と、思ったらやはり立地も抑えておきたいところでしょう。

ざっとこんな感じで、AGAスキンクリニックを選んだわけです。

AGA治療を始めようと思ったキッカケは彼女の一言でした。

自分でも気にしている薄毛。
自分に限って、まさか自分がAGA?
AGAだと認めたくない気持ちがありました。
根拠なく、何とかなるんじゃないかと思ったりもした。
でも、やっぱり第三者から見ても、、、

彼女から言われたキツーイ言葉で、AGA治療を始めることを決意!
「なんか、頭ヤバくない?」
彼女からサラッと言われました。
彼女からすると、何気なく、気になっていたから言ってみたんだろうね。
そうなんでしょうが、言われたたこっちは、グッサっです。
やばいのなんて、とっくの前から気になってたし!

kanojyo.jpg

自分でも気が付いていて、ただ認めたくなかった薄毛。
彼女の一言で、現実を把握しました。
ショックだったけれど、今では、
AGAを克服して、彼女を見返してやりたい気持ちと、
自分が抱いている不安を取り除きたいという気持ち。
本気で取り組むことにしました。
彼女の一言がAGA治療を始めようと思ったきっかけになったんです。

女性というのは、思ったことをすぐ口に出す癖があるんですかね。
言われた方がどれだけ傷つくとか、あんまり考えていないのかな。
それとも、自分が自分の薄毛に気が付いていないとでも思っているのか?
そんなはず、あるわけなかろうに。
毎日、自分で髪を洗って、自分で髪を乾かして、鏡を見て。
どれだけ自分の髪の毛を触ってきたと思っているんだ。
とっくに気がついていたし、気になって仕方なかったのは自分自身の方。
にもかかわらず、あんなにあっさり突発的にズバッと
指摘することはないだろう。

女性は、オブラートに包んでモノを言うという言葉を知らないようです。
女性全般とは言いませんが、少なくとも彼女の場合は。です。
とはいえ、オブラートに回りくどく言われるのも、気分悪いか。
深刻気に優しく言われても、それは、それで傷つきそうだ。
そう思ったら、やっぱりズバッとサラッと言われた方が良かったのかもしれません。
今では彼女の一言に感謝かな。
彼女の一言がきっかけで、AGA治療を始めることになったことで、
気持ちも前向きになりました。
やっぱり、不安に思っているなら、行動しないとね。
不安が大きくなるだけだし、薄毛は進行していくばかり。
AGAは自然に治るものでもなければ、治療をする以外に
改善させる方法なんてありません。

自分の抜け毛や薄毛に気になっている世の男性。
認めたくないという気持ちは分かります。
でも、薄毛は待ってはくれないし、放っておいてどうにかなるものじゃなく、治療をしなければ薄毛を通り過ぎてハゲになるだけです。
気になっているなら、まずは医療機関へ。
一歩行動するだけで、どんなに気分が楽になることか。
AGA治療をしているのは、自分一人ではありませんし、
治療をすることは恥ずかしいことでもありません。
どうにもならないことだからこそ、早く行動されることをお勧めします。
AGAを食い止める、改善させるために一緒にがんばりましょう。